TOPICS

幸せを運ぶ鳥

6月も半ばに差し掛かり梅雨の時期を迎え、なかなかどんよりとした空模様が続く今日この頃ですが、先日その空を割く勢いで自由自在に燕が飛び交うようになりました。

ふと窓を見れば巣作りや子燕に餌を届けるために、当院の壁面に寄っては去り、また寄っては去るという目まぐるしさで飛び回っています。その姿には昨今のコロナウイルスへの不安も一瞬忘れさせられる様なパワーを感じました。

巣は患者様の病室の壁面だけでなく、言語訓練室や医療福祉相談室といったスタッフルームの壁面にまで構えられる様になりました。(しかしなかなか警戒心が強く、子燕を拝むことはできませんでした…💦)

幸せの象徴とも言われるこの燕ですが、当記事をご覧になった方にも少しでもいいことがありますように。

総合受付歯科直通アクセスTOP