施設概要|広島県呉市郷原町と東広島市黒瀬町の境界に立地

採用情報

呉記念病院 外来・入院・回復期リハビリテーション・介護

0823703200
0823703201
0823703211
〒737-0161 広島県呉市郷原町2379番地42

施設概要

理事長あいさつ

自分や家族が入院したい病院を目指して・・・
呉記念病院が昭和29年に広島県呉市に開業して半世紀が過ぎました。この歳月は我国の人口構成を大きく変え、超高齢化社会へと進み、病院の役目も大きく変わっています。呉記念病院グループは、時代のニーズに対応するため入院療養から在宅医療までをサポートする体制で、地域に密着したきめ細やかな医療介護に努めております。
患者様の心と体の安らぎに配慮し、ご家族にも信頼していただける病院・施設でありたいという想いを胸に、超高齢化社会の医療介護に取り組んでまいります。
呉記念病院理事長:岡田 雅晴
  • 入口

院長あいさつ

呉記念病院は、昭和29年に広島県呉市阿賀町に開設、平成12年には呉市郷原町に移転しました。急性期病院退院後の患者様の加療場所として要望をうけ、呉市に初の療養型専門の病院として展開いたしました。疾患の為に自宅や施設では生活できない、長期的な治療が必要な患者様のために、療養型医療に力を注いでいます。
また、平成18年には呉ではじめての回復期リハビリテーション病棟を開設し、熱意あるスタッフと共に、呉地域のリハビリテーション分野で地域医療に貢献してきました。時間をかけて、一人一人にあった機能改善の手助けができるよう心がけています。また自宅へ退院するための生活に関する工夫を、多職種とともに一緒に考えます。
当院の基本理念には、患者様と医療者との間に信頼関係を築き、その中で最良と思われる医療を提供していきたいという思いが込められています。 その実現のためには、医療者側が常に患者様の立場でものを考えていく姿勢が重要です。「自分だったらこうしてほしい」または「家族だったらこうしてあげたい」、その答えは患者様・ご家族それぞれにあり、同一の答えではないのかもしれません。私たちは患者様・ご家族とともに、その答えを探し続けます。
高齢化が進む地域において、当院だけではなく、他医療機関や介護関連施設などとの連携を密にし、医療活動を通して地域社会に貢献できるよう、職員一同、より一層努力して参ります。
呉記念病院院長:栗原誠
院長が九州医事新報のインタビューを受けました»
  • 集合写真

概要

医療機関名 医療法人社団有信会 呉記念病院
院長名 栗原 誠
診療科目 整形外科 / 歯科 / 内科 / 泌尿器科 / リハビリテーション科
開設 昭和29年8月
病床数 ・150床
・医療療養病床 50床
・介護療養病床 50床
・回復期リハビリテーション病床 50床
所在地 〒737-0161
広島県呉市郷原町2379番地42
電話番号 0823-70-3200(総合受付)
0823-70-3201(歯科直通)
FAX番号 0823-70-3211
併設 ・通所リハビリテーション(デイケア)
・訪問リハビリテーション
・居宅介護支援事業所

アクセスはこちら

ページトップへ