褥瘡委員会 ~株式会社molten(モルテン)講演会~|回復期リハビリテーション・整形外科・リハビリテーション科・療養病棟・歯科など|広島県呉市郷原町と東広島市黒瀬町の境界に立地

採用情報

呉記念病院 外来・入院・回復期リハビリテーション・介護

0823703200
0823703201
0823703211
〒737-0161 広島県呉市郷原町2379番地42

部門からのトピックス

褥瘡委員会 ~株式会社molten(モルテン)講演会~

部門からのトピックス 2016年12月22日

平成28年12月14日(水)株式会社molten(モルテン)の方にお越し頂き、「身体にかかる圧の影響と対策」について講演して頂きました。

 

圧が身体にどう影響を及ぼすのか、その影響に対してどのマットが適正なのかをスライドショーを見ながら説明して頂きました。

 

実際に職員がそれぞれのマットレスに寝てみて経験し、クッションを使って圧のかかりにくいポジショニングの方法を行いました。

 

今回の講演を、日々の業務に活かしていきたいと思います。

 

 

 

※褥瘡とは一般的には床ずれと呼ばれており、長い間、皮膚に圧力が加わり、血流が悪くなり、皮膚表面の組織が壊死や潰傷をきたした状態です。褥瘡予防には、多職種でのアプローチが必要です。褥瘡委員会では、多職種で連携し、褥瘡の予防、治療に取り組んでいます。

ページトップへ